見出し画像

#ミステリーお悩み相談 あなたの「もっと知りたい」にお応えします

WEB別冊文藝春秋

 「こういう作品をもっと知りたい」「面白かったのに、うまく言葉にできない」。
 そんな願いやモヤモヤに、三度の飯より小説が好きな文藝春秋の編集者がお応えします!

「#ミステリーお悩み」


というハッシュタグをつけて投稿してもらえたら〈大人のミステリー研究会〉のメンバーが探し出します。

 いくつかご質問がたまったところでメンバーが集結し、音声配信にてお届けします!


◆〈大人のミステリー研究会〉メンバー

部長:ナガシマ

 文藝春秋で長年、国内外のミステリーに携わり、担当したミステリーは300冊以上。ピエール・ルメートル著『その女アレックス』の邦題や、「イヤミス」というジャンルの名づけなど、言葉のセンスにも定評のある部長ナガシマを中心にしたメンバーが、読み解きのポイントやレビュー執筆時のひと工夫など、わいわいお話しできたらと思っています。

(自己紹介がてら、こちらが部長ナガシマがこれまでに手掛けたミステリーたちです)


 


この続きをみるには

この続き: 0文字
この記事が含まれているマガジンを購読する

《読んで楽しむ、つながる》小説好きのためのコミュニティ! 月額800円で、人気作家の作品&インタビューや対談、エッセイが読み放題。作家の素…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
WEB別冊文藝春秋

「#別冊文藝春秋」まで、作品の感想・ご質問をお待ちしております!